講習会

ニューヨーク報告

昨秋のロンドンに引き続き先週はニューヨークで開催されたインシグニア・グローバル・ユーザー・ミーテイングに参加して来ました。

デジタル矯正のトップを行く歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)のミーテイングのために世界中から数百名の矯正医が参集して熱い討議が行われました。

通常のミーティングに先立ち、前日はコア・ユーザー・ミーティングにも参加しました。

これはインシグニアの開発担当者と実際に臨床で使用している少数のコア・ドクターが意見交換をするクローズドの会議です。

今後の歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)の発展や方向性について話し合いをして来ました。

ドクターサイドからは患者さまへの使用感やユーザー(ドクター)の声をフィードバックする機会です。

そして、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

会議の合間にNYを少しだけ散策です。

関連記事