その他

学校参観週間(歯ブラシ指導)

清和小学校の学校参観週間で半日の時間を頂き生徒達の歯ブラシ指導を行いました。

毎年、東京都歯科衛生士会の協力のもと各学年のクラス毎にむし歯予防と歯周病予防の啓蒙活動を行っています。

今年から6年生には『位相差顕微鏡』を利用してお口の中の細菌を見てもらいます。

全員のお口の中から歯垢を採取して位相差顕微鏡で拡大して確認しました。

みんな興奮ぎみに画面を覗き込んでいました。

実際に生きている(動いている)細菌を見て生徒達もお口の中の状態を再認識しました。

豊島区立の各学校では持ち回りでこの位相差顕微鏡が配置されますので

生徒達には歯ブラシをする上での大きなモチベーションになっています。

関連記事