歯科治療

ホワイトニング

こんにちは。
大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。
皆さん、お元気ですか?
ホワイトニングをご存知ですか?
歯を白くする歯科治療の一つです。
日本語では歯の漂白(ひょうはく)とも言います。
また、英語ではブリーチングとも呼ばれています。
歯を白くする薬剤を使って歯の色を白くさせます。
芸能人は歯が命・・・
一昔前に流行ったテレビCMのコメントです。
これは歯磨き粉のCMでした。
歯の色が気になる方が大勢いらっしゃいます。
しかし、最近では歯が白すぎる芸能人やスポーツ選手を多く見かけます。
白い歯がお顔の中で大きなポジションを占めすぎると
歯だけが目立ってしまい、バランスが悪いように思います。
ある程度の白さならば良いのですが、度が過ぎる白さはいかがなものでしょうか?
お顔の中でそれぞれのパーツがバランスを取り合って一つのお顔が成り立っています。
矯正治療で整った歯並びを作るのも
お顔の中でバランスの取れた他のパーツと調和した
自然なポジションを探して
治療のゴールとしています。
元来、日本人は黄色人種の一員で肌の色も白人に比べて黄色く歯の色もそれに合わせて多少黄色いものです。
マスコミの影響でお顔を白人のモデルさんのようにしたいお気持ちは重々判りますが、
バランスを崩さない程度になさってくださいね!
大松矯正歯科クリニックではホームブリーチングを皆様にお勧めしています。
自然な色の調整ができるのと、
ホワイトニング後のマットな感じを防ぐためです。
オフィースホワイトニングは短時間で歯を白くできますが
その調整が難しく、白くなりすぎたり
マット(つや消し)感が残りやすいとされています。
(下記の新聞記事をご参照ください。)
いずれにしても、ホワイトニングや審美歯科で歯を白くする時は担当の医師と良くご相談の上お顔の中でバランスの取れた色調で収めてくださいね!





日経新聞 平成21年9月26日 掲載





あなたの思いを実現します。     大松矯正歯科クリニック




関連記事