歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)

今年も2ヶ月・・・

11月に入っての最初の診療日でしたが、

12月初旬の気温と冷たい雨のスタートとなりました。

クリニックの空調も暖房に切り替え温かく患者さまをお迎えしました。

そして、歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)のソフトのアップデートも今日からでした。

既報の通り臼歯部のチューブの選択肢が増えたことに伴い歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)のソフトもPC内で入れ替えとなりました。

早速、ソフトのアップデートを行い、本日精密検査でご来院の患者さまのデーターを数例入力して発注を行いました。

歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)は患者さまに治療前に治療後のゴールをお見せすることが出来て、患者さまにも大変好評です。

それよりも治療中の医師のストレスが今まで以上に軽減出来てうれしい限りです。

関連記事