矯正治療

第二回日本アライナー矯正歯科研究会

第二回日本アライナー矯正歯科研究会に参加して来ました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)やマウスピース型矯正装置(アソアライナ)といった透明なマウスピースを使った矯正治療の研究会です。

アライナー矯正は無色透明なマウスピースを数日置きに交換して歯を動かして行きます。

今回の勉強会ではこのアライナー矯正の最新の情報交換が行われました。

日本はもちろん海外(ドイツ、香港、カナダ、台湾etc)のスピーカと参加者が集いました。

講演会会場は本郷の東京大学 伊藤国際学術研究センターで行われました。

イチョウの葉も色づき始めていました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)での矯正治療ご希望の方はクリニックまでお問い合わせください。

(症例によっては対応できない場合もございます。)

関連記事