矯正治療

第一回韓国カリエール・シンポジウム

先日、韓国ソウルで開催された第一回韓国カリエール・シンポジウムに講師として参加して来ました。

会場はソウル大学の講堂で行われました。

「インシグニアとカリエールモーションの可能性について」というタイトルで講演を行いました。

大松矯正歯科クリニックで導入している歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)と世界中で話題のイントラオーラルアプライアンス(カリエール3Dモーション)との新しい使い方についてお話をしました。

韓国ではこれからこのイントラオーラルアプライアンス(カリエール3Dモーション)が本格導入されます。

会場には大勢の韓国矯正歯科関係者が参集して盛大なシンポジウムが開催されました。

シンポジウムの後は地元の先生達と連れ立って、韓国宮廷料理のレストランに行きました。

食事の後、街を散策しデザートに日本でも有名な冷菓「パッピンス」を食べてお腹いっぱいになりました。

関連記事