自然派矯正 デイモンシステム

自然派矯正

自然派矯正

大松矯正歯科クリニックではデイモンシステムを中心にここ数年皆様の矯正治療を行っています。

デイモンシステムを取り入れている理由は矯正治療の術式のなかでも弱い矯正力を持続的に歯にかける事ができる『自然派』治療方法だからです。
(まだ、『自然派』と言う言葉はこの業界でもあまり浸透していませんが・・・)

矯正治療を行う場合、その多くは金属のワイヤーを使って歯を動かして行きます。
今までの矯正装置では歯を動かす時に装置の形状からどうしても強い矯正力をかけざるを得ませんでした。

デイモンシステムは既存の装置と違って、ブラケット(歯に付ける矯正器具)の形状が根本的に違いますから弱い矯正力を持続的に付加できます。
最近では弱い矯正力を持続的に歯に加えた方が歯の移動が早く、お痛みも少ない事が判ってきました。

院内の様子

我々矯正医は今までにも概念的に弱い力の方が生体にとって好ましい事は判っていました。
しかし、それを表現(再現)できる装置がありませんでした。

弱い力で歯を動かしますから、お口の周りの筋肉(口腔周囲筋/頬筋、口輪筋、舌:舌も筋肉の塊ですetc・・・)も活性化され自然な力で患者さまに合った良い位置に歯が自然と動いて来ます。
これが、矯正治療での『自然派』と呼ばれる理由です。

あなたもデイモンシステムを利用して、ご自身の自然な力で歯を動かしてみませんか?

リセット矯正

『リセット矯正』が商標登録されました。

リセット矯正

中高年の方々に朗報です。永年お使いの歯並びをリセットする機会がやってきました。
今まで矯正歯科治療を躊躇されていた中高年の方々にも、矯正歯科デイモンシステムで無理なく短期間に矯正歯科治療が行えるようになりました。 歯を支えている骨(歯槽骨)に負担が少なく、お痛みも感じずに無理なく患者様にとってより良い口腔内環境を実現できます。そのため歯が長持ちし、一生涯ご自分の歯を残せます。
大松矯正歯科クリニック(東京)ではすでに中高年の多くの患者様に矯正歯科デイモンシステムをご利用いただき好評を頂いております。また、年配の方々に良いと言うことは若い患者様方にとってもさらに無理の無い矯正歯科治療方法です。

デイモンシステムとは

デイモンシステムとは

当クリニックではデイモンシステムを導入することで今までにない弱い矯正力(柔らかいワイヤー/ニッケルチタン合金製)とフリクション・フリー(摩擦抵抗の少ない)のブラケットを用いて生体に適した口腔内環境を作り出します。矯正装置は着けますが、実際に歯を動かす力は患者様自身の力を利用することになります。つまり、患者様の口腔周囲筋や舌の力で歯が動くと言うことです。

そのため無理に歯を動かそうとしませんので、痛みもなく、歯への障害も少なく、歯の周りの組織(骨や歯肉など)を傷つけることも余りありません。そのため今までの装置とは逆に歯の移動速度も速くなります。つまり治療期間が短くなります。また、今まで顔貌(顔つき)を考慮した治療をする場合に抜歯(歯を抜く事)が必要だった症例でも非抜歯(歯を抜かない)で治療できる可能性が高まりました。

このデイモンシステムで新しい矯正治療のパラダイムシフトが起きつつあります。ご興味のある方は大松矯正歯科クリニックへご相談下さい。

デイモンシステムの特徴

従来のブラケットではワイヤーをおさえておくために結紮が必要でした デイモンシステムのブラケットはスライドメカニズムなので、摩擦とワイヤーの動きを止めるのを最小限にします
従来のブランケット1 デイモンシステム1
結紮バンジーコードのようなものです。摩擦圧力の原因となり、治療を遅く、不快にしてしまいます。 デイモンシステムはより自由かつ快適に歯を動かします。
従来のブランケット2 デイモンシステム2

デイモンシステムのブラケットは・・・

より小さく  快適で  早く治ります

デイモンシステムはどこが違うのでしょう?

  • パッシブ・セルフライゲーティング・ブラケットは歯に優しい
  • ハイテクワイヤーが歯を早く動かし、調節する回数が少ない
  • 臨床的に実証された治療アプローチが歯を並べると同時に顔立ちをよくする(通常非抜歯で)

臨床的に証明された長所

臨床的に証明された長所※

  • 非常に良い治療効果
  • 非常に短い治療期間
  • 非常に少ない調節回数

※デイモンと従来のブラケットにおける治療期間、結果、患者の満足度の比較研究より