Dr.コウの矯正歯科日記

 

初診相談

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 今日は初診相談のお話です。 大松矯正歯科クリニックでは、初めてご来院して頂いた方に初めに矯正治療の概略をお話しする相談のお時間をとっています。 30分から一時間位かけて、患者さまのお悩みやご質問、またお口の中を拝見させて頂きながら初診相談を進めて行きます。 患者さまにとってはほと…

→ 続きを読む

保定と後戻り

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 矯正治療(動的治療/装置を付けて歯を動かす時期)が終わると、保定(ほてい)に移ります。 保定は動的治療終了後に歯を支えている骨が落ち着くまで保定装置を使って様子を観る期間です。 矯正治療で歯を動かすと言うことは、歯を支えている骨が改造されて三次元的に歯の位置が変化するということで…

→ 続きを読む

診療時間のお知らせ

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 12月17日(月曜日)の診療は午後からとなります。 (昨日、日曜日診療のため) よろしくお願い致します。

→ 続きを読む

診療時間のお知らせ

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 12月15日(土曜日)の午後の診療は院長が研修会出席のため休診とさせていただきます。 急用の方はクリニックまでご連絡下さい。 (スタッフはおります。)

→ 続きを読む

研修会の講師

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 昨日、豊島区学校歯科医師会主催で『養護教諭との合同研修会』が開かれました。 そこで、 『最近の矯正歯科事情』というタイトルでDr コウが講師を務めました。 豊島区の児童・生徒の健康を司る養護教諭の方たち、歯科衛生士部会の方たち、学校歯科医会の先生方そして豊島区歯科医師会の先生方も…

→ 続きを読む

親知らず

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 今日は親知らずのお話です。 親知らずは正式には第三大臼歯(だいさんだいきゅうし)と言います。 他の呼び名では『18歳臼歯』、『智歯/ちし』とも呼ばれています。 お口の中に顔を出す時期が18〜20歳前後なのでそう呼ばれます。 第一大臼歯は6歳前後に出てくるので『6歳臼歯』、第二大臼…

→ 続きを読む

冬晴れ

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 今日はセミナーで六本木ヒルズに行ってきました。 会場は49階のアカデミーヒルズというところです。 展望台は有料ですが、セミナーがある時は無料で素晴らしい景色が見れます。 景色以上にセミナーの内容も素晴らしかったです。 鈴木先生ありがとうございました。 クリスマスシーズンは夜の夜景…

→ 続きを読む

学校歯科医(校医)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? この4月から東京都豊島区立 清和小学校の学校歯科医(校医)を拝命いたしました。 校医のお仕事は児童の健康安全を司ることです。 具体的には年2回の歯科検診、入学前の就学時検診、歯科講和、学校保健委員会そして日々の健康へのアドバイス等があります。 木曜日に初めて学校保健委員会に参加してきました。 学校の先生…

→ 続きを読む

再生医療  Teethバンク  乳歯バンク

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 最近、医療界では『再生医療』が注目を集めています。 再生医療が叫ばれている理由を二つ挙げると、人工臓器と移植医療の限界が見えて来たということが言えると思います。 歯科の場合、歯を失ったら入れ歯やインプラントで失った部分の機能を再生します。 それらはあくまで人工的なものですから生体親和性に問題があります。…

→ 続きを読む

サーフィン

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 日曜日に伊豆下田の白浜に行ってきました。 Dr.コウのもう一つの趣味はロングボードでのサーフィンです。 歯科医師会の忘年会が熱海であり、その帰りに南伊豆まで足を伸ばして行ってきました。 いつもは千葉北(銚子方面)や湘南が中心なので、久しぶりにエメラルドグリーンの海でサーフィンがで…

→ 続きを読む

デーモンシステムで何が変わったか?

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか?  今日は大松矯正歯科クリニックでメインで行っているデーモンシステムと今までの矯正治療の違いについてお話します。 既存の矯正装置の場合、強い結紮によってアーチワイヤーがブラケットに咬み込んだ状態であるバインディング(Binding:拘束)やその両者によって生じたフリクション(Fri…

→ 続きを読む

デーモンシステムの装置

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか?  今日は大松矯正歯科クリニックでメインで行っているデーモンシステムの装置:ブラケットについてお伝えします。 デモンシステムのブラケットはセルフライゲーション・ブラケットと呼ばれる最新型のメカニズムを持っています。 通常、ブラケットの表面にはワイヤーが入るように溝が彫ってあります。…

→ 続きを読む

デーモンシステムの治療例 1

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか?  今日は大松矯正歯科クリニックでメインで行っているデーモンシステムの効果についてお伝えします。 骨格性の上顎前突症(出っ歯)でご来院された小学校高学年の男の子です。 前歯の出っ張りが気になるということで、デーモンシステムで治療を開始しました。       治療開始前       …

→ 続きを読む

フルマラソン

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 昨日、つくばマラソンに出場してきました。 Drコウは3年前、不惑(40歳)を過ぎてからマラソンに一からチャレンジしました。 今回で4回目の参戦です。 お蔭様で「完走」と「自己記録の更新」は達成できました。 でも、最近のマラソンブームは凄いですよ! 今回も1万人以上の参加者がいまし…

→ 続きを読む

自然派!

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 大松矯正歯科クリニックではデーモンシステムを中心にここ数年 皆様の矯正治療を行っています。 デーモンシステムを取り入れている理由は矯正治療の術式のなかでも 弱い矯正力を持続的に歯にかける事ができる『自然派』治療方法だからです。 (まだ、『自然派』と言う言葉はこの業界でもあまり浸透していませんが・・・) …

→ 続きを読む

ブログ開設にあたって・・・

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 超(スーパー)初心者ブロガーの”Dr コウ”がこれから 徒然なるままに自分の心境をお話していきたいと思いますので お付き合いの程、よろしくお願いします。 最近の矯正歯科事情や患者さまのこと、また”Dr コウ”自身の 内面についてもお伝えしたいと思いますので、 ご期待下さい・・・

→ 続きを読む

ブログ開設のお知らせ

大松矯正歯科クリニックのブログを開設致しました。 今後も、皆様方の健康にお役立ちできればと思っています。

→ 続きを読む