カリエールモーション3D 韓国シンポジウムに参加して来ました。

日曜日にソウル、カンナムのCOEXで開催された「カリエールモーション3D開発者招待シンポジウム」に参加して来ました。

 

今回はカリエールモーション3D の開発者であるスペインのDr.Leuis Carriere(ルイス カリエール先生)を韓国にお迎えしての招待講演会です。

 

4月に行われた第一回KOREA Carreier motion 3D symposiumでは講師として僕も登壇しましたが、今回はDr. Carriereお一人の講演会なので気が楽でした。

 

講演会終了後には一緒に夕飯を食べながら、いろいろとカリエールモーション3Dのお話をお聞きすることができました。

非常に気さくな先生で、世界中で引っ張りだこのスピーカーで、その人気の高い理由がよくがわかりました。

 

 

「サジタルファースト」というキーワードで、セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)やマウスピース型矯正装置(インビザライン)との相性も良く今まで以上に治療期間が短縮できます。

ー症例によって適応できない場合があります。ー

ご興味のある方は大松矯正歯科クリニックへお問い合わせください。

 

 

ットで予約(無料初診相談)

大松矯正歯科クリニックへの各種お問い合わせは下記までお願い致します。

http://www.4180.jp/contact.html