551HORAIの豚饅(ぶたまん)

大阪・京都に行ってきました。

 

9月最後の連休に京都の国立京都国際会館で開催された特別講演会「デジタル歯列矯正治療を考える」に参加しました。

会場の国立京都国際会館は自然に囲まれた厳かな佇まいの建屋で、

お隣には宝が池を有するグランドプリンスホテル京都があります。

 

 

講演会の合間の休憩時間を利用して、近隣を散策しました。

とても静かで素敵な場所でした。

 

講演会の終了とともに、早速大阪へ移動です。

甲子園球場で娘と合流して阪神タイガースを応援して来ました。

アルプススタンドに陣取り熱狂的なタイガースファンに囲まれながらの野球観戦です。

 

周りのタイガースファンはほとんど居酒屋状態で、東京ドームとは全然雰囲気が違います。

この日は鳥谷の殊勲打で球場は大盛り上がり、タイガースが勝ててこちらも一安心でした。(負けたら何が起こるかわかりません?)

 

 

 

僕にとっては40年ぶりの甲子園球場来訪です。

今から40年前の高校生の時に母校が「夏の甲子園」に出場しました。

応援のために学校全体で何十台のバスを仕立てて東京から甲子園球場に行きました。

 

夜の甲子園球場は初めてなので、ナイターのカクテル光線が目に眩しかったです!

 

夕飯はビールと梅田駅で仕入れいて来た、大阪名物551蓬莱の豚饅(ぶたまん)で大阪の夜を満喫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ットで予約(無料初診相談)

大松矯正歯科クリニックへの各種お問い合わせは下記までお願い致します。

http://www.4180.jp/contact.html