実際の歯根・True root

「カスタムメイド矯正装置」デジタル矯正(インシグニア)

治療前に術後のセットアップモデル(予測模型)を皆様にご提供します。

治療をお受け頂く前にご自分の歯並びがどのように治せるかをしっかりと確認できます。

そのため安心して矯正歯科治療をお受け頂けます。

 

そのセットアップモデル(予測模型)は歯科用CT(CBCT)を活用して骨の中の歯根までも正確に再現することが出来るようになりました。

歯科用CT(CBCT)で撮影したDICOMデーターを3Dセットアップモデル(予測模型)と融合させます。

 

 

歯根が再現されたことで、術後の歯の位置付けを決める際にも

今までとは格段に違う高いレベルでのセットアップモデル(予測模型)を作ることが可能になりました。

 

今までは歯根情報が無かったので、口腔内に露出している歯冠のみに頼るしかありません。

目隠しをしながら手探りで治療をしていたようなものです。

 

アナログ・セットアップでは見れない

歯根の配列状況も一目瞭然です。

歯根側からの画像

今までにない新しい視点と発想での矯正治療法が実現されます。

 

歯根情報を3次元で把握することで、治療中のスムーズな歯の移動と

術後の後戻りを最小限に抑えることが可能になると思います。

 

 

 

ットで予約(無料初診相談)

大松矯正歯科クリニックへの各種お問い合わせは下記までお願い致します。

http://www.4180.jp/contact.html