清和小学校・歯みがき指導

校医をしている清和小学校で全校歯みがき指導が行われました。

各学年、クラス毎に一時限の時間をいただきお口の2大疾患である「むし歯」と「歯周病」の勉強をします。

東京都歯科衛生士会の歯科衛生士さんたちのご協力をいただいて

豊島区内の公立の全小学校で毎年行われています。

 

各学年に応じて、内容が異なります。

歯の磨き方だけではなく、なぜ歯を磨かないといけないかまでをしっかり学習します。

 

六年生では全児童から直接歯垢を採取して位相差顕微鏡で拡大して口腔内細菌を観察します。

下の写真の赤丸内が位相差顕微鏡とモニターに映し出された細菌群です。

この日も生徒さん達は活発に動き回る自分の口腔内細菌を目の当たりにして非常に驚いていました。

 

また、豊島区では一年生、三年生と五年生にその学年のお口に合った歯ブラシをプレゼントしています。

この歯ブラシを基準にして生徒さん達にサイズと形が相応しいものを選んでもらうためです。

 

 

ネットで予約(無料初診相談)

大松矯正歯科クリニックへの各種お問い合わせは下記までお願い致します。

http://www.4180.jp/contact.html