ライオンデンタルフェステイバル2017

ライオンデンタルフェステイバル2017に参加して来ました。

「今日を愛するLION」が主催の歯科向けの講演会です。

ライオンは128年前(明治24年)今の神田に小林富次郎商店として産声を上げました。

その後、粉ハミガキ「獅子印ライオン歯磨」を発売し、

そのトレードマークがライオンだったので後に社名がライオンになったそうです。

初めは石鹸を主な製品として売り出したそうです。

 

 

全国から800名以上の参加者があり、会場は熱気があふれていました。

うちのクリニックも全員で参加しました。

 

ー予防歯科でつなげる歯科と生活者の未来ー

というサブタイトルで最新の予防歯科のお話や船越栄次先生の歯周病の長期管理症例も勉強させて頂きました。

 

大松矯正歯科クリニックでは子供から大人まで

矯正治療中のオーラルケアはもちろんのこと、

治療後そして矯正治療をしていない方の予防歯科(虫歯・歯周病予防)にも積極的に取り組んでいます。

大松矯正歯科クリニックでもご提供しているチェックアップ・シリーズの特大模型もありました。

 

 

 

大松矯正歯科クリニックへの各種お問い合わせは下記までお願い致します。

http://www.4180.jp/contact.html