アーカイブ: 12月 2014

歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア) -4-

歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)はそれぞれの患者さまに最適なスマイルを創造します。 歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)は矯正治療の前に治療後のスマイルを予測して歯並びを整えることができます。 下唇のラインに沿うように上の歯並びが並ぶことをスマイルアークと呼びます。 みんなに愛されるスマイルはそのほとんどがこの整ったスマイルアークを持ち合わせています。 インシグニアでは治療前の…

→ 続きを読む

歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア) -3-

歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)を使用するメリットは何でしょうか? 歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)は100%患者さん一人一人にカスタマイズ(特別にあつらえられた)された矯正治療法です。 その意味は・・・ ◯ 治療期間が短縮されます。(下記文献をご参照下さい。) ◯ 来院回数が減ります。(下記文献をご参照下さい。) ◯ 正確な治療結果が得られます。 ◯ 治療スタート前にデジ…

→ 続きを読む

歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア) -2-

歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア)は矯正治療の前にあなたの治療のゴールをお見せすることができます。 デジタル処理を施された治療前の歯並びを一本ずつバーチャルで移動します。 美的な歯並びだけではなく機能的なしっかり使える歯並びもシミュレーションできます。 科学的根拠とドクターの臨床経験を加味した治療ゴールをご提供します。 歯並びだけの治療ではなく 患者さまのスマイルも考慮した理想的なあなた…

→ 続きを読む

歯科矯正用治療支援プログラム(インシグニア) -1-

メガネはファッションで使用する以外では・・・ 誰もメガネを好んで掛けたいとは思いませんよね。 もしも、視力が悪くて眼鏡を掛けるとしたら眼科か眼鏡店であなたにピッタリの処方を受けると思います。 誰もワンサイズの処方で済む既成のメガネを欲しがったりはしません。     歯並びを治す矯正歯科の分野でも 治療の前にあなたの解剖学形態にマッチした治療のゴールを見る事が可能になりました。 …

→ 続きを読む

日本矯正歯科学会の会長を迎えて

大学矯正科医局の同門会主催の講演会が開催されました。 同門会とは矯正科医局のOB,OGの先生方の集まりです。 昔の言い方をすると『同じ釜の飯を食べた仲間』というところです。 僕は母校の矯正科同門会の学術担当理事を仰せつかっています。 歯科の中でも矯正歯科はある意味特殊な科です。 大学(6年制 歯学部)を卒業して1年間の卒後研修を終了しその後で大学や矯正専門の施設で数年(大体5年以上)のトレーニング…

→ 続きを読む