矯正治療終了・おめでとうございます。(上顎前突症)

こんにちは。
大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。
皆さん、お元気ですか?
先日、矯正治療が終了しました川○有○さま。
(10代 女性)
『出っ歯』のお悩みで大松矯正歯科クリニックへご来院されました。







治療前の口腔内写真
ka1
上顎前突症(出っ歯)と前歯にな叢生(歯のガタツキ)が認められます。
犬歯関係も�U級です。
前歯だけの出っ張りではなく、
上下の歯列弓(歯並び全体)のズレがあります。
自然派矯正(デーモンシステム)を利用して
矯正治療を終了しました。
抜歯も行わずに治療を進めました。








ka2
自然派矯正(デーモンシステム)で治療中の口腔内写真
上顎左右中切歯のブラケットを上下逆に付けています。
これは前歯のトルク(角度付け)を強く入れるためにわざと逆さまに装着しています。








ka3
術後の口腔内写真
上顎前突症(出っ歯)が改善されています。
自然派矯正(デーモンシステム)なら
弱い力で歯を動かすので、顎間ゴムの効果が他よりも高まります。
そのため、歯列弓の前後的なズレも改善されています。
川○有○さまの矯正治療終了後の感想です!
ka4






ka5 ka6
治療前                              治療後
川○有○さま矯正治療終了おめでとうございます!
非抜歯治療で無事に矯正治療が終了しました。
綺麗な歯並びになって良かったですね!
治療中に少しお痛みを感じた見たいですが、
無事に終了して良かったです。
保定がもう少しの期間ありますが、
最後まで頑張りましょう!





あなたの思いを実現します。     大松矯正歯科クリニック