アーカイブ: 1月 2009

歯並び相談室開設

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 歯並び相談室を開設しました。 http://www.8702.jp/ http://www.8702.jp/ 大松矯正歯科クリニック院長 高 大松(Dr.コウ)責任編集による歯並び相談室を開設しています。 普段疑問に思っている『歯並び』や『矯正治療』についてのご相談を受け付けています。 また、今まで頂い…

→ 続きを読む

初乗り!

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 昨日の休診日はサーフィンの今年初乗りで友人と湘南に行ってきました。 年始は何かと忙しく1ヶ月程海から遠ざかっていました。 天気予報では天気が崩れるとの予報でしたが、 海に近ずくにつれて空が明るくなり、 サーフィンをやっている間は快晴で 波にも恵まれ気持ちよく初乗りができました。 今年の冬も・・・ SUR…

→ 続きを読む

矯正治療終了・おめでとうございます。(叢生)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 先日、矯正治療が終了した○谷○子さま。 年齢とともに歯並びが悪くなり、特に右下の犬歯のガタツキが気になって矯正治療をお受けになりました。 治療前の口腔内写真 前歯のガタツキ(叢生)と上下の正中線のズレが認められます。 デーモンシステム(自然派矯正)で約1年間矯正治療を行いました。 矯正治療終了後 第3大…

→ 続きを読む

驚きの歯の動きを見せる自然派矯正

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? デーモンシステム(自然派矯正)では今までの矯正治療とまったく違う概念の歯の移動を起こします。 ローフリクション・ローフォース(ブラケットとワイヤー間の低い摩擦抵抗と弱い矯正力)を実現できるデーモンシステムを使うことで、患者さまご自身の力で歯が動くことが分かってきました。 写真は上顎前突症(出っ歯)を気に…

→ 続きを読む

充実した一日(日曜日)!

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 日曜日は朝からイベントが目白押しで慌しく動きまわりました。 午前中はハーフマラソンに参加。 第28回フロストバイトロードレースhttp://www.yokotastriders.com/というマラソン大会です。 米軍横田基地の滑走路を走る珍しいレースです。 ゲートから基地内に入場するのに厳重なセキュリー…

→ 続きを読む

保定ー歯を動かし終わった後のお話ー

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 矯正治療は動的矯正治療期間と静的矯正治療期間の二つの治療期間からなります。 動的矯正治療は皆さんご存知のブラケットをつけて積極的に歯を動かす時期のことです。 この動的矯正治療が終わった後に保定(ほてい)という静的矯正治療期間を設けて歯が元に戻らないように歯を支えている骨が安定するまで待ちます。 矯正治療…

→ 続きを読む

歯科相談(池袋保健所)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 木曜日に豊島区主催の歯科相談を行ってきました。 池袋にある池袋保健所で1歳から4歳の豊島区在住のお子さん対象の歯科検診と歯科相談です。 豊島区では1歳6ヶ月、3歳の定期歯科検診と4歳までの間に数回歯科検診があります。 また、成人対象の歯科検診もおこなっています。 豊島区からの委託で豊島区歯科医師会htt…

→ 続きを読む

自然派矯正って何?

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 自然派矯正をご存知ですか? 自然派矯正とはデーモンシステムを用いて患者さまの持っている自然治癒力を最大限に引き出す治療法です。 自然治癒力とは 「人間が本来持っている自分自身を治そうとする力」です。 人には自ら治る力が備わっています。 その治癒力を活性化させながら矯正治療を行う方法です。 大松矯正歯科ク…

→ 続きを読む

Every day is a gift(毎日が天からの贈り物)

新年明けましておめでとうございます。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 新しい年を迎えて、皆さん希望に胸を膨らませていることと思います。 僕は新しい年を迎えるにあたり、毎回昨年の反省と今年の目標を考えます。 家族のこと、スタッフのこと、患者さまのこと、矯正治療のスキルアップのことそして自分のこと・・・ 今年も自分自身でできる最大限のパフォーマンスを発…

→ 続きを読む