アーカイブ: 10月 2008

新しいセットアップモデル法(コンピュータを使った治療後のシミュレーション)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 大松矯正歯科クリニックでは矯正治療を開始される患者さまに治療後の予測模型をご提示しています。 これはセットアップモデルとも呼ばれ、石膏模型上で治療後のシミュレーションを行い治療後の完成模型をお作りしています。 この度このセットアップモデルがコンピューターで3次元的に構築することができるようになりました。…

→ 続きを読む

抗加齢歯科研究会に参加して3(栄養学から見たアンチエージング)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 今日もアンチエージングのお話です。 栄養学からみたアンチエージング法についてお話します。 栄養学は 1、生命の維持(適正なエネルギーと栄養素の補給) 2、健康増進(生活習慣病の予防、治療) の観点から論じられてきましたが、 最近では アンチエージング(健康寿命の延長)のための栄養学が発展しています。 人…

→ 続きを読む

抗加齢歯科研究会に参加して2(婦人科領域のアンチエージング)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 昨日に引き続きアンチエージングのお話。 ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック・対馬ルリ子先生の『女性ホルモンとアンチエージング』講演を拝聴させて頂きました。 http://www.w-wellness.com/ecsv/front/bin/home.phtml 対馬先生は銀座で女性スタッフだけによる女性…

→ 続きを読む

抗加齢歯科研究会に参加して1(アンチエージング最前線)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 昨日、抗加齢歯科研究会の講習会に参加してきました。 抗加齢歯科研究会は抗加齢医学会http://www.anti-aging.gr.jp/の分科会で歯科の分野を中心にアンチエージングを研究する研究会です。 歯科の分野が中心となりますが、アンチエージング全般を理解しないと駄目なので講習会の内容も最近のアン…

→ 続きを読む

ご機嫌に生きる(アンチエージング法)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 今度の月曜日に抗加齢歯科医学研究会主催のアンチエージング講習会に参加してきます。 http://www.anti-aging-dental.com/ 歯科の分野でどのようなアンチエージングへの取り組みができるかを勉強してきます。 僕自身では歯並びを治す矯正治療が最も有意義なアンチエージング法だと思ってい…

→ 続きを読む

『豊か』だから『幸せ』とは言えない時代

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? アメリカの金融問題を発端に世界中で負の連鎖が起きようとしています。 サブプライム・ローンの証券化の焦げ付きから始まった今回の騒動がどの様に収束されて行くかは誰にも判りません。 我々日本人が15年前に経験したバブル崩壊、その状況がまさしく世界中で起きようとしています。 日本では第二次世界大戦後での焼け野原…

→ 続きを読む

大学講師

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 今年も母校・明海大学歯学部4年生の矯正歯科学の実習が始まり、 担当講師をやってます。 10年位前から大学の非常勤講師をおおせつかり、毎年この時期から数ヶ月間、木曜日の休診日に大学に行って歯学生の実習のインストラクターやってます。 普段の診療とは違って、若い歯学生を相手に矯正装置の作製法や実際に患者さまに…

→ 続きを読む