アーカイブ: 9月 2008

CHP研究会東京支部発足記念講演会

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 先日9月23日にCHP研究会の東京支部発足を記念した講演会に参加してきました。 東京支部代表 佐藤先生 CHPとはクリニカル・ヘルス・プロポーションの略です。 世界保健機構(WHO)がオタワ憲章でのべた精神を理解し、広く市民に対して健康で幸福な人生が送れるようなサポートを行える歯科医院を増やすことを目的…

→ 続きを読む

学会発表の詳細

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 先日千葉幕張メッセで開催された 第67回日本矯正歯科学会での発表の模様を中継します。 メッセの展示場 世界の矯正歯科メーカーが参集します。 発表前のセッティング中  講演の開始です。 自然派矯正とは・・・ デーモンシステムを用いた自然派矯正の概念を説明しています。 自然派矯正の患者サイドのメリットは・・…

→ 続きを読む

○○回目の結婚記念日

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 先週の土曜日は十何回目の結婚記念日でした。 (正確な数字はご想像下さいませ。花の本数を数えるとバレちゃいますが・・・) クリニックの近所のお花やさんに薔薇を買いに行き、結婚記念日分の花を頼んだところ 花屋のおじさんが何故か気を利かせて何本か余分に花をプレゼントしてくれました。 写真の花の本数の正解は24…

→ 続きを読む

マイナス思考からの脱却法

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 先日のブログ:本物のプラス思考は、究極のマイナス思考から http://www.4180.jp/2008/09/post-93.htmlの内容を見ていただいた方から以下のような返信を頂きました。 私はどうしても性格上マイナス思考になりがちです。 プラス思考になったとしても漫然とした希望で、「なったらいい…

→ 続きを読む

学会発表

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 17日に第67回日本矯正歯科学会学術大会(千葉幕張メッセ)でOrmco社主催のSpecialセミナーの講師をしてきました。 タイトルは『デーモンシステムを用いた自然派矯正のススメ』です。 大松矯正歯科クリニックで患者さまにご提供している体に優しい自然派矯正の概念を学会に参加されている全国の矯正医の先生方…

→ 続きを読む

日本矯正歯科学会学術大会

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 9月16日〜17日まで千葉幕張メッセで第67回日本矯正歯科学会学術大会が開かれます。 今年のメインタイトルはグローバルスタンダードに向けて/矯正歯科の新たな展開です。 日本全国から矯正医が集まり、最新の矯正歯科の知見を発表します。 17日(水)には僕も発表することになっています。 昨年の大阪でもデーモン…

→ 続きを読む

本物のプラス思考は、究極のマイナス思考から

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 最近読んだ本の中に五木寛之さんの『他力』があります。 10年前に刊行され文庫にもなっています。 この『他力』のなかで、一番共感できた部分が表題の『本物のプラス思考は、究極のマイナス思考から』という章です。 巷には何でもかんでもプラス思考で行こうと言う風潮があります。 果たして、このプラス思考だけで問題が…

→ 続きを読む

成長期の上顎前突症例(非抜歯)

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 成長期の男の子の上顎前突(出っ歯)症例です。 初診時年齢: 13歳5ヶ月 性別: 男 主訴(一番気になるところ): 前歯で物が噛めない、出っ歯 診断:骨格性上顎前突症(下顎骨の劣成長)と上顎前歯部の唇側傾斜 治療計画:デーモンシステムにて非抜歯にて上顎前歯部の唇側傾斜の改善        並びに顎間ゴム…

→ 続きを読む

講演会のお知らせ

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 講演会のお知らせです。 9月11日(木) 豊島区立清和小学校で『歯並び』についての講演会を行います。 清和小学校・学校保健委員会からの要請で学校医であるDr コウが講演することになりました。 残念ながら今回は清和小学校のPTAの方々が対象ですので、一般の方は受講できません。 清和小学校の関係者の方々は奮…

→ 続きを読む

セカンドオピニオン

こんにちは。 大松矯正歯科クリニックの高 大松(”Dr コウ”)です。 皆さん、お元気ですか? 最近、ご来院される方の中にセカンドオピニオンをお求めの方が数名いらっしゃいました。 セカンドオピニオンと言っても矯正治療前の診断についてではなく、すでに治療がスタートされて治療中にも関わらずこの治療方法で良いのかと悩まれるケースが多いいようです。 よくよくお聞きすると、その患者さま方はご自分の思いを担当…

→ 続きを読む